人気ブログランキング | 話題のタグを見る
京都
7月のワークショップの打ち合わせで京都に。
せっかくなので早朝に出発、龍安寺の石庭を見学。

朝 早かったので たった1人。

昔の人はすごい。情報が少ない昔のほうが一つのことに力を集約させることができたのだろう。

バランスを読み取るというより、ミニマムなこの庭の前では 自分の内面、精神の状態が浮かび上がる気がする。

誰もいない石庭でいろんなことを考えました。もう少し集中しよう。

ワークショップの内容もおおよそ決まり、楽しみになってきた。





京都_f0137044_1911738.jpg

# by undergroundhair | 2010-05-11 19:15 | TRAVEL
森とCOCO。
 3月 4月と 大きなイベントも終わり豊橋市の森へ一人ではいる。
新緑の季節、緑がなんとも言いがたいほどきれいでした。
おたまじゃくし、蛇やとかげ、原生林も残るこの湿原に1時間もあれば足を運べる浜松という街は本当にいいところだと痛感する。
 なんの雑音もなく自然の“流れ”に身をゆだねると、なんともRELAXできます。
森とCOCO。_f0137044_748360.gif
森とCOCO。_f0137044_7481911.gif
森とCOCO。_f0137044_7482951.gif

 その後映画 「シャネル&ストラヴィンスキー」を観る。 
地方ではどうしても時差がありタイムリーには鑑賞できないのがいつも残念ではあるが内容はとても良かった。
 ココ・シャネルがこだわった“黒”で表現されたサイケデリックなオープニングから完全にストーリーに引きまれた。
シャネルのメゾンが全面的にバックアップした衣装やロケーション。様々な調度品、美しかったです。
特にコスチュームは凄かった。

「人工的な香りを創りたかった。人の手が入ったもの」
No5 創作の過程で発せられるコトバ「自然と人工」を考えさせられました。
# by undergroundhair | 2010-05-05 08:45 | TRAVEL
読書
最近の読書。週2、3冊を並行して読んでいきます。
コトバを必要としているのか?迷いがあるのか?
このところハイペースで読んでいます。

最近手に取る本が、戦争体験のある世代の書いたモノが多いことに気がついた。
少し世代は違うが、共通する何かが流れているような気がする。

学び、そして考えよう。

読書_f0137044_5181089.jpg

# by undergroundhair | 2010-04-19 05:20 | STUDY
公園
トウキョウ 木場公園内で行われていた フセイン チャラヤンの 美術展へ。
ファッションとアートを行き来しながら 様々な物語をミニマムな世界へ昇華する。
感動しました。

この公園、以前夜にきたことがあったのだけれど、春らしい天気も相まって、とてもリラックスできた。スーツ姿のビジネスマンが 弁当広げたり 子供たちが遊んでいたり。
テニスを楽しむ人。ドッグランまで。
土の感触が学校の校庭を思い出させて、なんだか懐かしかったです。

名前の通り、江戸時代から木材の倉庫や貯木場だったこの場所。新木場に機能が移転して公園になつたようだ。
災害時の対策もあるようだが 都市にこそいい公園があるような気がする。

飛行船も見る事が出来、いい日だった。
公園_f0137044_4505799.jpg

名探偵コナンの宣伝。
公園_f0137044_4513266.jpg

# by undergroundhair | 2010-04-15 04:35 | ART
オラファー エリアソン
休日を使って金沢21世紀美術館に行った。最近、気にしているアーティスト オラファーエリアソン展のためだ。[YOUR CHANCE ENCOUNTER - あなたが出会うとき]というタイトルの展覧会、体験型の展示、圧巻でした。 去年、レイキャビックの音楽堂も見学したがアイスランドのバブル崩壊で建設がストップしていたが完成すればすばらしいモノになるだろう。 
自然現象をモチーフにしたインスタレーションには楽しさと驚きに満ちていた。
ひとつひとつの作品が神経にきます。良い意味で本当に疲れた。

来週から始まるワークショップの参考にもなりました。

それにしても金沢はいい街です。浜松も新しい美術館を考えているようだから多いに参考にしてもらいたい。元気な街はいいものです。

オラファー エリアソン_f0137044_19131637.jpg
オラファー エリアソン_f0137044_19162229.jpg
オラファー エリアソン_f0137044_19191018.jpg

# by undergroundhair | 2010-03-24 21:09 | ART